【始めにお読み下さい】

【最新記事】

【最新コメント】

準備中です。
サービス開始までしばらくお待ち下さい。

02/06 01:28 MentoR

【リンク】

このブログをリンクに追加する

【メールフォーム】

名前:
メール:
件名:
本文:

【RSS】

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/24 (Fri) ジャンプ撃ち

ジャンプ撃ち

これも初心者がよくやる行動ですね。

撃たれたから回避する為にとりあえずジャンプ。

回避には間違いありませんが、もっと有効な使い方があります。

今回は、正しい『ジャンプ撃ち』の講座です。



『ジャンプ撃ち』

FPSならではの行動ではないでしょうか?

実際の戦場でピョンピョン跳ねている人はいないと思います。


初心者がよくやるジャンプ行動としては、

・いきなり敵に遭遇したときびっくりして
・弾が切れてリロード中に苦し紛れに

この二つが初心者にありがちな行動ではないでしょうか。

正しいFPSでのジャンプ撃ちを使うタイミングとしては

・既に居場所がばれて置かれており、初弾HSをかわす為
・スナイパー等、近距離に対応しにくい兵種への奇襲
・サブマシンガン等の、ジャンプ中でもレティクルが広がりにくい武器を使っているとき


特にスナイパー等に奇襲をかける場合、撃たれても足に当たることが多く非常に有効な行動と言えます。

足はダメージが少なく設定されているゲームが殆どな為ですね。

こんな感じです。
jump1.png

1発貰ったとしても、相手のコッキング前にサブマシンガンで倒すことが出来ます。

さらに、段差を利用しての『上空からの奇襲攻撃』なんかも非常に有効です。
jump2

※ただし、サブマシンガンやショットガン等を除いて、ジャンプ中はレティクルが開きまともに集弾しなくなる場合が殆どです。

そうなった場合、空中では撃たれ放題になってしまうので、武器の特性をよく理解した上で使用しましょう。



常に状況に適した撃ち方を心がけましょう。

関連記事

FPS初心者講座 | trackback(0) | comment(0) |


<<予測撃ち | TOP | 置き撃ち>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://metroconflict.blog.fc2.com/tb.php/21-4f1bd6f0

| TOP |

【スポンサードリンク】

【Thanks】

【MenteR使用中】

【スポンサードリンク】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。